立冬を過ぎますと冷たい北風が吹き始めます。

立冬を過ぎますと冷たい北風が吹き始めます。日に日に寒さが増してきて日頃から冷え症に悩まれている方には辛い季節がやってきます。

「冷え性は万病のもと」と言われます。単に体が冷えるだけではなく慢性的に冷えの状態が続きますと様々な症状を招きかねません。
東洋医学では、「冷える」ということを独特な考え方をします。単なる熱の不足とは考えていません。
東洋医学からみる「冷え症」を、シリーズで説明していきます。
冷え症①「どこが冷えますか?」

冷え症①「どこが冷えますか」
東洋医学的診断では必ずお聞きます。「どこが冷えますか」
全身、手足、お腹、腰まわり。冷える場所は大切な情報です。冷える場所により体に与える影響が分かります。